2015年4月5日日曜日

331EROCK & PELLEK - TAKE ON ME (Metal Cover) いい~!

 久々の投稿です。約半年間のお休みをいただき復帰しました。
投稿しなかった理由はいろいろありますが、前回の投稿のフレデリックの歌詞にもありますように、気に入らないことが多かったからでしょう。まあ、体調も少しは良くなり、生きる気力が見えてきた昨今、久しぶりに331EROCKさんのチャンネルを見たところ懐かしい曲をやっていましたので投稿します。それはカッコいいヴォーカルの人とのコラボで、なんと曲は80年代に大ヒットしたAhaのTake on Me でした。懐かしさとメタル調の小気味のいいヴォーカルにキレのいい331EROCKさんのギターが絡み鳥肌もんでした。このイケメンのヴォーカルの人、PELLEKといいノルウェー人とのことなので、一瞬ahaのオリジナルのヴォーカルかと思いましたが、さすがに30年もたってこの若さは保てないだろうと思い調べましたらやはり別人でした。でも同じノルウェー人のせいか良く似ていますね。とにかく最近スカッとする曲がなかったので、いい刺激になりました。












2 件のコメント:

  1. しんちゃんも調子よくなかったんですね。
    昔の歌はいいですね。これも自分が年老いたせいか、昔のものがよくなるんですね。
    今日、(5日)徳島城公園をそぞろ歩きしてたら、懐かしい曲が流れてきました。どうもライブのようです。サクラコンサートと銘打ってライブを大手門前広場でやってました。知った曲を何曲か聴きましたが、ボケでしょうか曲名を思い出せたのは「カリフォルニアの青い空」だけでした。

    最近流行の「妖怪ウォッチ体操」をリズムに合わせて踊ろうとしましたがいけませんねぇ~、もう8ビートのリズムにもついていけやしない!ほとんど2拍か4泊の盆踊りになってました。いい運動になるんだがなぁ~トホホ。

    返信削除
    返信
    1. やまさんお久し振りです。(^_^)/♪
      相変わらずお元気そうで何よりです。
      最近の音楽業界は、ネタが出尽くしの感じが否めなく、リバイバル志向が多く見受けられますが、このようないい感じにアレンジしていただけると最高ですね!!私にとっては理想のギターとボーカルですね。(*^.^*)

      削除