2012年5月19日土曜日

デュラン・デュラン

 デュラン・デュランはMTVでよく見ていましたし、映画OO7シリーズの「 美しき獲物たち」のテーマを担当したりしていたので聞いてはいたのですが、ヴォーカルの鼻にかかったような歌い方がちょと馴染めず距離を置いていました。途中、ロバート・パーマーとのセッショングループ「パワーステーション」は圧巻でしたね。その後、1993年に発表のアルバム『ザ・ウェディング・アルバム』からのシングル「オーディナリー・ワールド」を聞いて再度気に入ってしまい、CDを買って聞きまくっていました。この曲今聞いてもいい曲ですね! 1曲目の「 トゥー・マッチ・インフォメーション」も乗りが良くていい感じです。さて、Youtubeにギターの弾き方も投稿されていたので、弾き語りできるように練習してみます。まだ一曲も弾けないもので・・・・。(^o^)/





ええ曲やな~。




 こんな、TABシミュレーターみたいなソフトがあるんですね!
しかし、これではコードチェンジが激しすぎて歌えないので下のにします。





でもどちらかというとローコードで弾きたいのですが・・・。




4 件のコメント:

  1. デュラン・デュランがお気に入りの人は多いんですね。MOTOさんもそういってました。ニューロマンティックというムーブメントを起こしたグループとか言ってましたが、テキストではそのことは勉強できなかったですね。

     仕事で忙しいと思いますが、是非、練習して弾けるお気に入りの曲を増やしてください。
     しんさまが弾き歌いなんかしたら、それを見た女性が放っておかないと思いますよ。

    返信削除
    返信
    1. なんとか頑張ります。(^_^.)

      削除
  2. 1993年には自分はもう聴かなくなっていました。当時はわりとミーハーだったのかも知れません。今聴いてみていい曲だとおもいますね。売れてた頃とまるで方向性が違ってますが、人は日々成長してしまうものです。元気な曲を無理なく歌えるのは若いうちだけです。

    パワーステーションはサム・ライク・イット・ホットとゲット・イット・オン(T-REXのカバー)が好きでした。ロバート・パーマーのボーカルが良かったです。マイケル・デ・パレスはいまイチでした。

    ちなみに自分のフェーバリットは「リオ」です。最近999円で売っているベストアルバムを購入しましたが3枚目のアルバムまでの内容でした。この時期にレコード会社が変わったのかな?

    返信削除
    返信
    1. パワーステーションにマイケル・デ・パレスっていたんですね。知りませんでした!調べたらロバート・パーマーがライブツアーを断った為、急きょ彼でツアー公演を敢行したみたいですね。その演奏なんかに残ってるんでしょうかね?  それにしてもロバートパーマーはかっこよすぎますね!スーツ姿で歌っっているからかな~。

       リオやベストはまた今度聞いてみます。懐かしい曲がちりばめられているような気がします。(^_^.)♪

      削除